FC2ブログ
2018/08/25

お久しぶりです

早朝に起きて気分が良いので更新。
気づいたら広告出てました。失敬失敬ハハハ。

特にネタも無いので、最近ハマってることについて書きます。

---

MTG(マジック・ザ・ギャザリング)をご存知でしょうか?
1993年に発売され、今なお愛されているTCGの元祖です。

一年ほど前に復帰勢の友人とともに始めました。エキスパンションで言うとカラデシュ・霊気紛争のころです。
これがまた楽しくて、友人に広めたりなどをして今現在9人ほどの身内でワイワイやっております。

元々は小~中学のころに遊戯王を嗜んでいた程度のごく一般的な身でしたが、大学時代にシャドウバースが大流行。同期とよくやっておりました。
そんな中社会人になる手前、同期との接触自体が減ってきた折、友人から誘われたのがMTGでした。

初めは1枚数百円のカードを買うのも渋っていましたが、そんな倫理観もどこへやら。明らかにの道に踏み込んでしまいました。TCGやっていく上でこれもまた一興かと楽しんでます。

スピナーでやってる人いないのかな?と思い調べたらごく僅かですがいる模様。ぜひお手合わせ願いたいものです。


わからない人には伝わらない上、わかる人にはおもしろくないという最悪の記事になってしまいましたが、リハビリということでどうか一つ。次回更新は未定。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/11

観光

土日に札幌行ってきましたー。
去年も同じぐらいの時期に行ったのですが、やはり過ごしやすいのは最強最強。第二のホームタウンと思うぐらい気に入っています。名古屋と雰囲気が似ているのもポイント高い(名古屋が好きとかいうことではない)。
特に何しに行ったわけでもないのですが、一日目は小樽へ観光しに、二日目は現地の友人とダラダラしてました。

share_temporary.jpg
オルゴール館。
近くの通りがオルゴールの音とルタオの匂いで埋め尽くされていた。


DSC_9904.jpg
海の近い小樽は15℃と、ペラ一枚の服装で行くところではなかった。


DSC_9922.jpg
大通公園。子どもたちが水浴びしていて、それを2時間ぐらい眺めていた。

ただの土日を使った弾丸コースでしたので、来年はもう少しゆっくりできればなと思います。
良いところなので皆さんもぜひ。

---

2~3日で更新と言った気がしますが気づいたら一週間立ってました。面目むなし。
社会人になってから時間の進みが早いのですが、働いてるってこと言ってましたっけ。なんだかんだ2年目です。これから頑張ります。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/03

観覧

でんぱ組のライブ行ってきましたー。めっちゃ楽しかったです。
ギラメタ友人たち四連番で馬鹿騒ぎできて楽しかった。こなみ。

---



一年半ぶりに動画撮りました。122の成功率2割切ってます。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2018/07/01

断捨離

部屋の掃除をしました。
前々からやろうやろうと考えていたものの、なんだかんだまとまった時間が取れなかったり先延ばしにしてたりで、結局半年以上振りのお片付けと相成ったわけですが、それはそれは物が溢れかえっておりますこと。定期的に掃除はした方がいいですよ。これ豆な。

特に何事もなく終わりましたが、綺麗になった部屋というのは素晴らしいものだと実感しました。恐らく毎度思ってるのでしょうが、この部屋を維持しようと固く決意しました。

---

明日はでんぱ組.incが名古屋に凱旋ということで、一年半振りにちょっくら観に行ってきます。
新体制になってあまり追えてませんが、果たしてどうなることやら!そしてコールは覚えているのか。また次回。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2018/06/27

ひっそりと

再開。

---

お久しぶりです。
文字を書きたくなったので、少しの間更新していこうと思います。

2~3日に一回程度のペースを予定してます。期間は未定です。
ただ、皮算用すらしていないので唐突に終わるかもしれませんが、お付き合いいただけたら幸いです。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/09

イベントはあたたかい目で

Pragueです。今年もスタッフが備忘録を書くことになりました。需要があるのかわかりませんが、しばしお付き合いください。

さて、僕は昨年『Pen Spinning Memorandum』に運営という立場で携わらせていただきました。こういった大々的なイベントを開くのは初めての経験で、TheCCAWさんとてんやわんやしながらなんとか開催にこぎつけたのを覚えています(詳しくは昨年の振り返り記事に載っています:「『Pen Spinning Memorandum』 振り返り」参照)。

イベントを考えるのって大変です。
これは『Pen Spinning Memoandum』などの企画だけでなく、オフ会やCVなども例外ではありません。「オフ会なんてカラオケ予約するぐらいでしょ」などとお思いの方、僕もそう思ってました。でもいざやってみると意外と考えるべきことがたくさんありました(ありすぎて思わず記事にした恥ずかしい過去もあります:「名オフ備忘録」参照)。本当に、イベントを考えるのって大変です。

主催は、「何かをするぞ!」という決断力と実行力、そしてそれを実現する企画力、さらには人々を惹きつけるアイデアとリーダーシップが無ければ中々できることではありません。決してハードルを上げているつもりはありませんが、それぐらいすごいことなんだって知っていただきたいです。

どのイベントでも不平不満が出るのは当たり前ですが、それに心折れて以後開催が無くなってはもったいないです。まずは「企画してくれるだけでもすごいんだよ、ありがとう!」という気持ちで、そしてあたたかい目で見守っていただければ幸いです。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2016/11/21

ウナ重

高いウナ重が美味しいのはもちろんなのだけれど、もっと美味しいものがもっと沢山食べられるのではと勘繰ってしまう。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »