--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/02/25

20

特に記すことでもないけれど、先日誕生日を迎え成人と相成りました。
前日がオフだったこともあり、帰宅する前に0時を迎えたので早速コンビニで酒を買った。おいしくなかった。

どうやら自分はアセトアルデヒドの分解酵素を体内に多く所持してるようで、"酔う"とはなんぞやと思い、脳内に「マズイな~」を連発しながらガブガブチューハイやら日本酒やらを蓄えたのですが、結局酔う前に腹タポタポになり普通に寝ました。
こんな経験をしてしまったので自分からはもうほとんど飲まなさそう。と言いつつ今も氷結片手に駄文を連ねているが、これは本当においしくないしできれば半分以上残した状態でお愛想したい。

そういえばアイカツ筺体を誕生日にデビューしてきました。誕生日にプレイすると特別チケット(ドレスチケット?イマイチ把握していない)をもらったので、外せないステージのときに使おうと思ってる。
小学生時代、遊戯王にハマっていたのを思い出したけど、アイカツは筺体に向かえば独りでもできてしまうのが憎い。男なんて収集欲の塊みたいなものなので、これから先沼にハマる未来が簡単に想像できる。もしかしたらもうハマってるのかもしれない。

ところでオフまだですかね。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/02/22

アイカツオタクの会

オフレポにするか迷ったけど折角なので記憶ではなく記録で。

前日。自分自身あまり詳しくなかった(映画観て高まった勢)ので夜2時頃までアニメと曲をチェックしていた。
翌日8時起床。のはずがなぜか11時に。プリパラ見逃して寝坊もして散々だなと思いつつ、ちゃっかりシャワーを浴びて予定より20分ぐらい遅く家を出た。

名駅到着。カラオケ行く前にお金下ろそうとコンビニへ立ち寄るとゆりおがいた。ギリ遅刻じゃない範疇らしいので安心。昼飯を買い、面々と軽く挨拶をしてカラオケへ。
実力Cランク故ゆりおはカラオケの予約をしていなかったらしい。「お、おう」という広さの部屋へ。あとから思ったが逆にこんなもんでちょうどよかったかもしれない。あまり広すぎても会話しづらいだろうし。

カラオケ。とりあえずどんな感じなのか初めは受け身に回って聴いてた。というか人前でアイカツ曲歌うのほぼ初めてだからイマイチ一歩踏み出せずにいた。内心周りの歌の上手さにヒヤヒヤしながらおしゃもじをマイクへと変えた。

普通に歌う分にも十分楽しくて、合いの手入れてくれたりわからないCメロ押し付けても文句言わずに歌ってくれたり(こちらは愛の手と呼ぶ)、中でも特に2つのマイクをリレーして歌っていくという企画が楽しかった。1コーラス知ってればあとは歌ってくれるから初心者の僕にもありがたかったし、何より全員で一曲を歌う団結力が生まれたのがデカかったと思う。あとはヘドバンしたりオタク棒振ったり合唱したりエトセトラ。

カラオケ終了。だいぶ体力を使い切ったところで「ここからが本番だぞ」と身体を奮い立たす。そうですライブビューイングです。
ライブビューイング自体僕は初めてで、どんな雰囲気の中なのか、どんな空気なのか、どんな様相なのかと色々案じていました。ぶっちゃけ某ラブライブとかの話を片耳に聞いて、そういったものにいい印象をあまり抱いていなかったから余計に心配で。そういった不安を抱えつつ劇場へ。



デュェーン。Kawaii。
中は普通の映画館と同じ雰囲気だった。チラホラ光る棒が見えたが。意外にも家族連れが多かった。
始まった瞬間「これは立っていいやつか?」を意味するざわめきが起こったが、その場のノリでほぼ全員スタンドアップ状態。こういう一体感は嫌いじゃない。ただ幼女先輩からしたらちょっとかわいそうかなとも思った。

ゆりおから借りたオタク棒の色をその曲々のメンバーごとに変えていくんですが、自分はどの色が誰を表すか知らないもので、とりあえず周りに合わせていく生粋のジャパニーズスタイルで挑むことに。なんとなく髪色がそのキャラを象徴していると思うけれど、たまに違うキャラもいるので。また、コールやキンブレの振り方もほぼほぼ周りから吸収して身につけていった。

普通「今日は短い間だったけど~」って前振りはそこそこやったあとに言うべきものなんです。本当に短い時は言っちゃダメなんです。余計短く感じるから。全部で一時間ぐらいだったのかな、とにかく一瞬で過ぎていった。
SHINING LINE*が本当に最高で、あかりちゃんが現れたところでブワッと涙が。「先輩と一緒のステージにいるんだよよかったねあかりちゃん」と思いながら涙声でウォイウォイ叫んでた。

その空気を保ったままサイゼリヤで夕食。感想を言い合ったけどやっぱりツアーに行きたくなったんだなみんなも。
雑談しながら閉店まで席を占領していた。その後解散。

とりあえず自分はまだ知らないことが多すぎるからまずは筐体デビューから。手始めに誕生日の今日作るつもりで、あとはアニメ現行まで追いつくのが目標。カード関係の話題に着いて行けず辛すぎたので少し勉強してきます。筐体プレイオフもしたい。

改めて松山直樹、ユメ子さん、らびさん、ちゃそさん、あおりんごさん、小野さんお疲れ様でした。純粋に楽しかったのでまたお会いしたい。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/02/15

汚いvineコラ宅オフ

オフの終わりを告げる金の音が・・・しない。
けっこう前から計画していたバレンタインオフが終了したのでオフレポブログ(ここ)にてその様子をお伝えします。

■参加者

Yurio
felthy

まず断っておかないといけないことは、このオフは一ヶ月ぐらい前からグループLINEにて綿密に計画されていたものであり、その中にsrit(ハットリユウタ)も存在していたということです。それを念頭に置いてほしい。あと疲れてるのでサクサク行くつもり。

一日目
オリジナルスター☆彡が響く自室で華麗に起床。何時に来るかなどの予定が一切決まっていないオフだったので、とりあえず部屋を片付けながら予定を立てる。が、机の上を片付け終わった辺りで予定の立てようがないことに気づいたので布団だけ"引いて"シャワーを浴びた。

15時過ぎにYurioとfelthy着弾。この時点ではsritも来るものだと信じて疑わなかった。
felthyは我が家に来るの初めてだったが、Yurioに至っては200回ぐらい来てるので正直もう飽きてると思う。felthyの道案内役を自ら買って出たそうだ。

到着して一息ついてからはスピナーらしくペソ回しをした。先週のオフの際にYurioと注文して送料を割り勘したナランハも届いていたらしいので受け取った。vpとHGGとエニボという無難なラインナップだったので特に言うことなし。HGG安いね。
Yurioがsskコピーを撮っていたので流れで自分も参戦したらできてしまった。リレーっぽくなったのがおもしろいがクソ画質。30万画素はちゃんと環境作らないとダメだね。

このあたりでsritが家の都合で来れないとの連絡が入る。実際は来れるけど今から行ってもそんなに時間ないし交通費もったいないという意味合いでの不参加らしく、それに納得しなかったYurioがsritの顔画像を用いてAviUtlのテスト動画を作った(曲解)。それがこちら
予想以上に狂気でサイコな動画になってしまった・・・。編集に関してのアドバイスは主にfelthyで、自分は主に笑っていました。曲は以前僕が作ったオフCVのBGMを一部カット&テンポアップしたもので、適当にチョイスした割にちゃんと動画に合っているのがなんとも。スピナーらしいと言えばらしいのか。

夜ご飯は近所の鉄板焼き店に行った。自分はかねてから食べたかった餅チーズお好み焼きを即チョイス。felthyは明太餅チーズ、優柔不断なYurioは店員の言うがままにモダン焼きをチョイスした。非常に美味で店の雰囲気も良いのでまた今度行こう。オフでお待ちしております。

ダラダラ話していたら営業時間を過ぎていたようで、そそくさと退席した。徒歩で帰宅。
その後ダラダラとし(憶えていない)、気づくとfelthyが寝落ちていた。3時頃に漫画読みながら寝た。Yurioはプリキュアを観ていた。

二日目
9時頃、目を覚ますとYurioが俺の枕元にあるスマホから爆音で流れるオリジナルスター☆彡を停止させるところだった。Yurioはそのまま二度寝、felthyは7時頃から起きて俺の本棚の封印再度を嗜んでいたらしい。自分はテンカイナイトが観たいのでテレビを点けてそのまま起きていることに。
ダラダラとお菓子をつまみながら、テンカイナイト⇒妖怪ウォッチ⇒プリパラ⇒フェアリーテイル>>ゴルフの真髄(死)と順に試聴。その後なぜか淫夢4章本編(バビロン)を試聴することに。ノンカットは初めてだったがおもしろかった。名古屋オフは汚い。

その後sritコラvine二本目にYurioが挑戦。Jubeat(ジュビート)画面にスットリマーカーを置くというよくわからない趣旨のもの。完成品はこちら
自分は音ゲーに疎くて、友人がプレイしているのを傍目で覗くぐらいでしか経験がないのですが、そんな僕でも腹が捩れるほど笑ったので顔画像は偉大だなと悟った。と同時に発想の勝利の体現だなとも思った。

昼飯マック。ファッキンコールドな2階テラス席で食べようとしたが、少し口に運んだ時点で無理と察した。Yurioのポテトが猛烈な勢いで冷たくなっていった。
帰宅後felthyが人と会う約束があるとのことで撤退。残されたYurioと僕で主にペンスピをした。動画がさっき上がったので見てますが、自分の手つきの汚さに絶望。45流しの際の指と手の平(甲)の角度は大事だと改めて認識した。なるべく真っ直ぐ・・・くの字にならないようにね・・・。
ナランハで注文し、このオフ中に作った水vpがとてもいい感じでハマる。今更vpブームが来てるので基礎技を特訓したい所存。

21時頃、晩飯を食べにYurioと駅近くのイオンへ行く。いつもの如くフードコートで済まそうとしたがオーダーストップで全滅だったので仕方なく別のところへ行くことにする。おもちゃ売り場で妖怪ウォッチのオロチプラモデル(詳しくないが可愛い)を購入、食料品売り場でアイカツコラボ対象のなっちゃんを買う。小さなシールカレンダーが付いていたが、よくよく考えると使い道がない。自分の誕生月であるかえでの載った2月をチョイス。Yurioはあかりちゃんの月(忘れた)を購入していた。

イオンを後にして、吉野家で高級な夕食をいただくことに。憎むまい。
途中、新参スピナーLINEに招待してもらった。自分がペン回し始めた頃は一気に人口が増加した世代なのでいつまでも新参な気がしてならないんですが、そこらへんを考えると僕がいても不思議ではないグループLINEなのかもしれない。Yurioも完全に同期だし。
コテ名乗る際Jugemですと言ったら「この人ですよね?」と1stソロビ貼られて焦った。頼むから見んといて。探さんで。

ダラダラ喋って見送って別れた。手袋を忘れてファッキンコールドな中チャリ漕いで帰宅した。
来週はアイカツオフがあってまたYurioと会うんですけど、ここまで来ると有り難みも何もない。それに備えてアイカツ現行まで追いつきたいけど無理そうなので、とりあえず100話まで見れるようにするつもり。あと30話ぐらいなので毎日5話ずつぐらい見ればなんとか。だけど追い詰められると楽しめなくなる性格なので出来る限り時間余らせてチョコチョコ見るようにしよう。

なんだかんだでダラダラ書いてしまった。オフメンツおつかれ、服部次こそは。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2015/02/07

苗字寿司オフ

服部が名古屋でポールダンスをするそうなので見に行ったオフ(小嘘)。

■メンツ

松山
佐々木
服部

金曜日。昼頃寿司食べたい欲求と泊まりオフの話し合いをしたい旨のツイートをしたらその日のうちに集まることになってた。

自分は大学の奨学金継続の説明会(以前から10回ほどあったらしいが全く知らなく全てすっぽかしていたので最後通牒として親宛に封筒が届いた)に出席するため夕方からの参戦となった。他のメンツもそれぞれに用事があったらしくちょうどよかったので、集合時間を18時頃に設定してツイッターを通して伝えた。松山から返信がなかったのが気掛かりだったが、集合場所のささしまへQMAをしに向かった。

QMAの邪神封印戦で全国トーナメントなんかやってられないぐらいの魔法石を回収していたら服部が来た。すでに佐々木も来て格ゲーを嗜んでいるらしく、残りの松山が来るまでQMA連コインと行こうじゃないかと決心。
10クレ近くやったが一向に来る気配がない。ツイッターにも浮上しておらず、LINEで通話を試みても駄目。どうしようもないのでひたすら待ったが、20時近くなっても音沙汰がなかったため先に回転寿司へ行くことに。

道中。基本的に汚い話を聞いていた。服部と佐々木が揃う時点で嫌な予感しかしなかった。かっぱ寿司についても基本的に汚い会話ばかりで疲れるぐらい笑ってしまった。

松山からLINE。今起きたというザコテ報告とともに行くのめんどくさいオーラが漂っていたが、俺ん家泊まることを条件に召喚に成功した。しかし到着が21時以降ということで、俺らは基本会話ときどき寿司というスタンスでダラダラ時間を潰した。会話は相変わらず汚れていた。

松山がもうすぐ着くというので佐々木と共に迎えに行った。元々服部のオゴリという話から持ち上がったオフ(小嘘)なので荷物を持ってトンズラしてもよかったが、さすがに服部に止められた。佐々木はノリノリだった。

名駅近くのマック前で寒い寒いと話しながら待っていると松山がやって来た。開口一番に「ザコテか?」と煽ったので気分が晴れた。そのまま服部が待つ寿司へ戻る。

入店し、さっきまで座っていた席をチラと覗くと服部が一人でペンスピしていて笑ってしまった。なんだかんだ30分ぐらいBotchにしていたので一瞬だけ申し訳なくなった。

適当に寿司をつまんでデザートを食べ寿司屋をあとにした(雑)。会話の内容憶えてないがとりあえず笑っていた。メモでもとっておけばよかった。本来の目的であった泊まりオフの詳細も最後にチョロっと話しただけなので本当に何喋ったのか謎だ。あと佐々木が少し奢ってくれたので、次会うときに何かしらお礼をしようと思う。

名駅へ戻り各々解散。松山はワタシ宅へ泊まりです。

地下鉄内ではペンスピの会話だった気がする。松山と二人になる場面今まで散々あったが、なんだかんだでペン回しの話になるんだよなぁ。二人共これから頑張ります。
最寄り駅近くのセブンでお菓子と飲み物を買い我が家へ。

実家住みだけど家族にアポを取らずに泊まらせた。特に問題もなく、布団を敷いてペンスピ環境を整えた。
Sangkmシリーズを見たり噂の佐々木コピーをしたり、スカイプで審査ニキさんネルテマさん秋座おはようさんJEB鎮副管理人さんと少し話したりした。佐々木コピーを広めて5時頃に就寝。

9時半に起床・・・したがなぜか意識が落ち気づくと10時半だった。プリパラを見逃した悲しみから食い入るようにフェアリーテイルを視聴。ルーシーに胸と股間が熱くなる回だった。

その後暇つぶしにツイッターを眺めていたら松山が起床。どうやら俺の目覚ましで9時頃に起きたがパンツマンの動画を見ながら寝ていたらしい。二人揃ってダメダメだった。荷物をまとめて12時過ぎに家を出る。
道中松山の黄色いゴミペンを蹴りながら進んでいたらナットがどっかいったので探した。誤って踏んづけたことによりグリップがガバガバじゃねえか状態になったり悲惨な運命を辿っていたが・・・割愛。

昼はなか卯で適当に。その後アイカツオフに備えてカラオケに行った。
「まぁ手始めに・・・」って雰囲気で松山が千本桜をチョイスしていたのでツイッターに載せといた。アイカツ曲もちょこちょこ歌ったがアニメ内で流れた部分しか聴いてないのでまともに歌えなかったので、ちょろちょろプリパラも混ぜた。アイカツ活動しなきゃ。
あとドラゲナイ歌いました。

カラオケ3時間で600円ちょいと安かったのでいつかのオフに組み込んでもいいかも。
そんなこんなでカラオケ乙。特に予定もないので近場のイオンでアイカツすることに(僕は見る専)。しかしまだ夕方ということもあって幼女先輩の巣窟と化していた。仕方ないので時間を潰すことにした。
文具コーナーや子供向けの玩具を隅から隅まで見たり、本屋で空灰を全巻図書カードで購入したり、松山がアイカツの漫画を買ったり、セリア(100均)で偽エニボを発見したり。ただただ時間を潰すためだけの行動をしていると2時間ぐらい経っていたようで多少人の引いたゲーセンに再び赴いた。

松山はアイカツを数プレイしていると隣の筐体の幼女先輩がレアカード(あとで1800円で売られているところを目撃)をゲットしていた。アイカツ筐体は、レアカードが排出されたらしばらくはノーマルカードしか出ないという仕様があるため、そのプレイを終えたあと松山の後ろにピッタリと着いてマーク、完全に「次私の番ね」と言わんばかりの眼光と精神の図太さを、幼児向けスタンダードで肩身の狭い思いをする我々に見せつけたのである。ゲーム内でもプレイ終了時「後ろのお友達に順番を変わってね」と細則な催促が最速で入るので、なくなくその筐体を譲った松山の頬には一筋の涙が。キラメキラリ(アイドル違い)。

「腹は減ったが金がない、ならばチキンクリスプを二つ食べればいいじゃない」とはユリオ・アントワネットのお言葉。自分もそれに同調し結局四つのチキンクリスプがテーブルに並べられた。暇を持て余していたので片手で貪りながらツイッターという堕落を極めた形での食事となった。松山も同じくでダメダメだ。

またアイカツするかとゲーセンへ戻ったが空いていなかったのでまたどこかで時間を潰すかとエスカレーターを降りた。そこで松山の財布が無いことに気づく。あとついでに黄色いゴミペンももっと早い段階で失くしていた。恐らくゲーセンだと言うので戻ると心優しきアイカツおじさんが拾ってくれていたようで、受付にて無事取り戻すことができた。幸い中身も無事だったので日本すげえ、アイカツすげえと感じた。

その後、無印良品→よくわからない玩具屋→フードコートと居場所を転々とし、「そろそろ電車が~」と松山がしきりに呟くので飲み物を買ってから帰ることに。いつもなんとなくでオランジーナ買うけどよくよく考えるとあんまり美味しくないな。松山はカフェオレだった。

暇なので駅まで着いて行くことに。基本ペン回しの話で、他は夏休みぐらいに治験オフしようぜなんて話題が出たくらい。見送り解散してからは自宅へトボトボ歩きながらオフレポを書いていた。

大体こんな感じでしょうか。記憶が曖昧、日にちが経ってしまった、考えるな感じろ精神など色々な要因が重なり時系列ぐちゃぐちゃかもしれません。まぁ当人以外にはわからないし別にいいやってことで特に推敲も添削もしないです。
あと何日かに分けて書いちゃってるので、文体がそのときのテンションに大分振り回されてます。二日目のゲーセン~辺りは完全に深夜テンションで書ききったみたいですね。

一人ひとりの感想みたいなのやろうかと思ってたけど今更何話すんだって仲なのでやらないこととする。
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。