--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/08/18

101 私のペン回しの歴史2 ~Prague編~

この記事は『Pen Spinning Memorandum』参加記事です。このような素晴らしい機会を与えてくださったPragueさんとTheCCAWさんに感謝。
以前書いた記事の続きで、スピナー的活動を始めてから現在までを書きます。よろしくどうぞ。

---

skyriver2nd
初めて審査に受かった動画、つまり"初CV"というやつです。当時最新の携帯(無論ガラケー)で撮影したもので、元々何かCVに出すつもりの動画ではありませんでした。が、以前の記事で書いた通り"とにかくCVに出たい欲"に敗北を喫していた時期なので、こんな感じです。最後に手を振っているのは、知り合いに向けて撮った動画だからです。

■五寸釘FINAL
諸事情により動画はありません。本編もYouTubeから消えていたような気がします。現在は友人に貸し与えたままの白KTを回していました。今でもちょくちょく会っていますが、恐らく返ってきません。以前のペン回史でも書きましたが、ここから名古屋オフに誘われ本腰入れて活動を行うようになる、契機の動画です。

■名古屋オフ
初めてのオフ会。スピナーらしくシンクロとかリレーとか撮りました。Yurioやfelthy等々と対面。自分のペン回し人生ではかなり重要なファクターとなっています。

RSTC1st
REX-SER氏のCVで、この頃のことはあまり覚えていませんが、このボルサを使い始めたようです。けっこう気に入ってしばらく回してた気がします。内容はアドリブで無いようなものでした。

KMP1st
MoPPa氏のCVです。確か"きもっぱ"の略だったと思うのですが、どういう経緯でその名になったかは覚えていません。動画は当時けっこういい感じだと思ったものを提出したのですが、今見返すとなんだこれってなりますね。そういうことってありますよね。

Jugem solo 1
誕生日にソロビなるものをノリで作りました。しかしYouTubeの不具合でなぜか翌日投稿扱いになってしまい、結果として何のために作ったソロビか分からなくなりました。特に反響は無かったです。

Joshikai1st
Joshin氏がTwitterで即席を作ると見掛けたので、恐れ多くも参加したときの動画。意外と色んな方から褒めてもらったので「こういう感じが良いのか」と何となく思いました。本編でJoshinさんも爆雷してます。

Filled with hope
bonzin氏のCV。この時期は恐らく何も考えずに回しているので、どれも似たり寄ったりの動画ですがどこか生き生きとしてるように感じます。楽しそうに回していて、今見返していて「いいなー」と思いました。ヘタクソですが。

〄VER2nd
JEBの募集欄でビビッと来て参加希望しました。〆が好きです。

Jugem and Hakubi tag
Hakubi(現Yurio)とのタッグビデオ。この頃から相変わらず上手いです。正直恥ずかしいのであまり見てほしくはないですが、編集は僕です。

Datyellowmod
海外の方(忘れてしまいました)制作の"出演者全員が黄色いペンを回す"というコンセプトCVです。テスト週間中メッセージが飛んできて「黄色いペンある?あるなら撮って!」ぐらいの感覚でなかば強引に出演させられた記憶があります。本当ありがたい限りです。この黄色いエンプレはどっか行きました。

umi2nd
これともう一本動画出した記憶があります。あんまり覚えてないですが。本編では先鋒だったのですが、次鋒のShaN氏との対比で安定感の無さが浮き彫りになってしまい凹みました。

impromptu6th
やもりん(Chisato)氏の即席シリーズ。この頃の動画ではかなり気に入っている方で、特に〆前の5軸から1軸にヒョイッとやるやつはハマってました。相も変わらずコマ落ちしてます。

Jugem solo 2
ソロビ2作目。背景の作り方が分からなくて一番苦労しました。それ以外は特に思うことないです。TheCCAW氏が褒めてくださりました。

Happy Halloween What's this
ネタ動画。Losed氏のハロフィン即席なので仮装しました。こういうコンセプトのCVかと思ったら全く違い浮いてしまいました。

Arerin3rd
前作が気になっていたので参加希望。この頃から環境が自室になり、さらにG-1を回し始めます。環境が変わったことにより意欲増大。

I am only 1 3rd
Losed氏の「同じペン・〆の人がいたら動画が白黒になる」という趣旨のCVです。こういう企画は普段しないことを思い切ってできるのでいいですね。僕の〆は初心者時代にリバース習得の際に身につけたものです。リア友にイイね!と言われました。

ad
特にCVとかではないのですが、この時期にvpにハマります。といっても自己満足程度にしか回していなかったため後に繋がることはなく、現在に至ってはvpを全く回せなくなってしまいました。

Vacation11th
三者三様。

Promo:WILDBYTE
挑戦的な意味を込めて参加希望したものの、動画が全く撮れず悔し涙を流しながらこの動画を出しました。CVを見たときは本当に嬉しかったのですが、それと同時に(失礼ですが)「こんな動画で・・・」と思ったので、それからは動画を撮ってから参加希望するよう心がけています。根本的な解決になっていない。

Prelude
ctionist氏とFreud氏の合作即席。途中円軌道が崩れているので大嫌いですが、〆前のクイックイッは今でも現役です。簡単過ぎてやっている人が少ないので穴場です。

Rapiさんお誕生日即席
Rapiさんお誕生日即席とはその名の通りRapiさんお誕生日即席なのですが、非常に仲が良かったというわけではないにも関わらずRapiさんお誕生日即席に呼んでいただけてとても光栄でした。FSすごく気に入ってます。

ペン回しの練習
TheCCAW氏と初めてお会いして感銘を受けた際の動画。説明欄に書いてあること何一つこなしてなくて今見て笑ってしまった。昔から変わらずです。

hakubi copy , cheukii copy ×3
CVではないです。この頃からHakubiと無性に会うようになります。ひどいときは週一レベルでした。現在は落ち着きましたが、ペン回し関連以外で顔を合わせることが多いです。

Manman2nd
以前招待を受けて動画を提出し、いざ本編を見たら自分がいなかったという忌まわしき過去の発端となったManman氏、今回は大丈夫かなと恐る恐る見たらちゃんといました。ありがたい。

TPS5th
Desire1stのファンなので参加希望。説明欄にある通り「アドリブの強みと弱みが出た動画」だと思います。あとしれっとPragueに改名しました。

Crossing
rook氏の即席。パスパスラダーラダーって感じのもの撮ろうとしたけれど起伏がなくなってしまいましたが即席のノリで出しました!みたいな動画です。それ以上はないです。

Editors'14
ありがたいことに8作品も出させていただいた思い出深い動画。意外にも5分ぐらいで何も考えず撮ったものなので、「自分は無理に気張らず気楽にやった方が力を発揮できるタイプ」なのだと気づきました。この動画をEditors'に出せてよかったと思います。

Foggles 01
したらばに「〆が唐突すぎ」と初めて叩かれた記念の動画。一人前になれたような気がして嬉しかったです。そしてその通りだから困る。

Prague solo 3
ソロビ3作目。PS4販促映像のオマージュ的なアレ的な感じにできればと思い作りました。個人的にかなり好きな部類です。少々粗さが目立ちますがそこはご愛嬌で。

Prague Srit Yurio
ABDにかまけてPSYってタイトルにしようかと思いましたがカンナムスタイルなのでやめました。

■ジェブフェス
初めての大型オフラインイベント。Editors'で少しは顔が広くなったのでは?という推測の元、勇気を出して東京へ乗り込みました。Yurioと。ここにいる人全員スピナーかぁと感慨に耽っていました。

友人S
全く関係ないですが白KT預けたりI am only 1 3rdの〆にイイね!と言ってきたのは彼です。

§8 I
ジェブフェス帰宅後、内から湧き出る情動とやる気で疲れた身体を奮い立たせて撮りました。短めの動画の募集ということもあり、様々なスピナーが入り乱れるCVで楽しかったです。公開時はオフ中だったのですが、「Pragueさん出てるよ」の呼び掛けで公開されたことを知りました。

Nagoya Off After Party
編集しました。色んな人が我が家に来てくれて、楽しかったの一言に尽きます。

FC2CV
Mr.Wikipedia氏企画のFC2ブロガーによるCV。「これは出なくては!」と瞬時に思い参加希望しました。ポップな編集がコンセプトと合っており非常に良かった。

SAD1st
普段話すスピナーとCVで共演できたらおもしろいよな~って雰囲気です。Baaron氏から誘われたときはどうしようかと思いました。

Unfiltered
招待を受けましたが忙しくて動画どうしようかと悩んだ末、ジェブフェス帰宅後に撮ったものの倉庫に眠っていたものを発掘。ありがたく使わせていただきました。§8 Iと内容がほぼほぼ一緒なのはそういうことですね。

MMM project Vol.3.0
Miyana氏から招待。普段回さないマビマカを回すCVなので困っていました。結局5本ほど動画を撮り、野暮用で家に来たYurioに客観的判断をもらってこの動画を提出しました。マビマカは白線の活かし方だと思うのですが本当に難しくて、ボロボロでしたね。

Jolly's 3rd CV
海外の女流スピナーJolly氏によるCV。招待をいただいたので、企画倒れとなってしまったCotono2nd提出動画をそのまま流用。夏場でかなり日焼けがひどくて、来年はこうはならないぞ!と意気込みました。今頑張ってます。

インド2
Levi氏とminth氏の生放送に凸してペチャクチャ喋った際、minth氏のきまぐれでインド2を作ることとなり、じゃあ僕も出しますと言って出させてもらいました。2分で撮りました。

■戦転GROOVE
最高のイベント。独眼竜もこんな感じだったならば、行かなかったのを一生後悔します。

FC3rd
FC初めての活動です。動画はあるCVの落選動画ですが、僕の好みを押し付けてもう一度提出しました。色々と奔走した思い出のあるCV。

週末うp祭(FLノーマル)
僕個人が一方的に憧れを抱いているChanPon氏の企画なので、とりあえず何かしらの形で参加しなくてはと考え動画を撮影。お題ガン無視で始動のみ決め、あとはいつも通りで〆をFLノーマルにしようと思っていたのですが、これがなかなかの難産で。単純に鈍っていたのでしょうけど長丁場になり腰が死んだことを強く覚えています。その割には・・・という感じもしますが。

JEB 復活を応援する CV
CV参加していないことに危機感を覚えたのと、JEB復活を望んでいないわけではないから参加しても大丈夫という面白ロジックで参加希望しました。誰にも突っ込まれなかったら沈黙を守り切るつもりでしたが、主催者のふかわ氏に「途中詰まってるように見えますが」と言われたので、その通りですと答えておきます。

---

動画中心に振り返りました。多すぎてほぼ蛇足となっていないか心配です。一応イベント主催の立場なのにこんな内容で申し訳ないとも思いましたが、主催が身をもってハードルを下げに行くのも悪くないのではないかと思います。
これが公開される頃には締め切りまで3時間を切っていると思いますが、こんな記事でも参加していいんだぞということを改めて表明いたします。備忘録は誰のためでもなく自分のために書くものなので、人の評価を気にして躊躇う必要なんてありません。偉い人の言葉を借りるなら、「今何か感じてんなら,それがPen Spinning Memorandum!!」ということです。

こんなヤブスピナーの話に少しでも頷いていただける方がいらっしゃいましたら、『Pen Spinning Memorandum』にご参加いただけると幸いです。お粗末様でした。
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
ご参加ありがとうございます、Pragueです。
Pragueさんの記事楽しく読ませていただきました。

歴史というよりも動画の感想になってしまっているのが少々残念です。もう少し表面的でない、その時々の思惑などを伺えたらより良かったと思いました。
Re: No title
>>Pragueさん
その通りだと思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。